スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
中華そば 遊山
所用でこちら方面に来ましたので訪問しました。
この日は、遊山チャーシューメン頂きました。
相変わらずのスープの美味さとシャキシャキモヤシが良いです。(2010.07.29)

住所 広島県広島市安佐北区狩留家町2404-1
電話番号 ?
営業時間 11:30~15:00 16:00~18:30
休 火曜日 毎月18日

大きな地図で見る

チャーシューメンの並です。
遊山1007291

この日は遊山ラーメンを食べるつもりで訪問したのですが期間限定でカレーラーメンが出てましたのでそちらを注文しました。
お店のお母さんから「前回のバージョンと比べ辛さを弱めてます」とのご説明がありましたが僕には丁度良い辛さ。(一般的には少し辛いかも・・・)
ツルシコのつけ麺用の平麺とじっくりと煮込まれたと思われるカレースープとの相性はさすが、遊山さんといった感じでした。(2010.04.07)

こんな感じのラーメンです。
遊山1004071

バターの投入はサービスでした。
遊山1004072

そして麺はつけ麺と同じです。
遊山1004073




前回訪問では「みそつけ麺」を食べてしまったので今回は普通のつけ麺を食べに行きました。魚風味がきいた濃厚つけダレ、平太麺といったこちらのつけ麺はかなり好みです。お店は相変わらず繁盛しいるようです。この場所でこのお客さんの数はすごいと思います。(2009.07.15)

見た目はみそつけ麺と同じですね。
遊山0907151

つけ麺を食べに行ったのですが「みそつけ麺」(期間限定)を勧められこちらを選択。濃い目ピリ辛で中々の味ですが個人的には普通のつけ麺が好みでした。(2009.04.27)

麺は普通のつけ麺と同じです。
遊山0904271

前から気になってた「塩ラーメン」を食べました。コショウ強め、麺は細縮れが使用されてました。「遊山」もスゴイと思いますがこの「塩ラーメン」も又違った感じで良いのです。(2009.02.26)

塩ラーメンですよ。
ゆうざん01

久しぶりに遊山チャーシューメンを食べました。広島醤油豚骨ラーメンの中ではトップクラスだと思います。スープのコクが何ともいえません。(2009.02.05)

メニューです。
遊山021

遊山チャーシューメン並です。
遊山022

おにぎりも食べました。
遊山023

遠いので中々行けませんが仕事でこちら方面に行く機会があり訪問。何を注文しようかと迷いやはりつけ麺を、やはり美味いです。六厘舎系の関東風つけ麺ですが高レベルは健在です。今回はスープ割りもお願いしたところ「まだ勉強中ですが・・・」と言いながら対応してもらいました。こちらも良かったですよ。(2008.10.1)

広島東インターから更に北上した場所にある有名店。ラーメンは茶濁系の広島系醤油豚骨で陽気のこくを増した感じでかなり高いレベルだと思います。過去何回か来店しましたがつけ麺は初体験。僕はつけ麺大盛り400gを、連れは遊山を注文。こしのある平太麺に魚介風味の醤油豚骨つけ汁で食べるのですが噂通りかなりおいしいです。後半はつけ麺と一緒に出て来たラー油を入れましたが僕は入れない方が好きです。(2008.3.9)

遊山1


スポンサーサイト
[2010/07/29 12:50 ] | 広島市安佐北区 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<東来軒 出汐店 | ホーム | 焼酎旬菜創作 ああばん>>
コメント
こちらのラーメン(遊山)は食べたことが
あるのですが、つけ麺はまだ未食です。
つけ麺の麺も量が多そうですね。
関東風のつけ麺が好きなので、
食べてみたいです。
[2009/07/18 09:17]| URL | フラワー #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
フラワー様

何時も有難うございます。
広島の関東風つけ麺の中でここは上位だと
思います。あと今回は中盛(300g)食べた
ので量はやや多めです。普通盛だと200g
だったと思います。是非とも食べてみて下さい。


> こちらのラーメン(遊山)は食べたことが
> あるのですが、つけ麺はまだ未食です。
> つけ麺の麺も量が多そうですね。
> 関東風のつけ麺が好きなので、
> 食べてみたいです。
[2009/07/19 00:49]| URL | ★麺人★ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。